アクア商品紹介・レビュー 底床

底床はこれで間違いなし?栄養系ソイルの決定版! -ADA アクアソイル アマゾニア-

更新日:

ADAアクアソイルアマゾニアの特徴

アクアソイルアマゾニアは、黒色土の中にフミン酸という腐植物質が多く含まれており、このフミン酸を微生物が食べて、微生物たちの働きが活性になり良質な土壌を作ってくれ、根毛や発根の形成の良い効果を及ぼし、水草の生育を促進させてくれます。
さらに、水を軟水や弱酸性にする効果もありますので水草の生育に最も適した水質になりますので、初心者の方も簡単に良質な水草の生育が可能になります。

製品仕様

容量規格価格(税抜き)
3Lノーマルタイプ1,600円
パウダータイプ2,800円
8Lノーマルタイプ3,300円
パウダータイプ5,800円

水草の生育環境を創ろう!

まず最初に水槽にアマゾニアを敷き、なるべく濁らないようにゆっくりと水槽に水を入れます。
もしこの時、水の濁りが酷いようであれば迷わずに水を入れ換えてください。
少しの濁りならば2、3日ろ過装置を稼働させれば濁りはなくなるので、問題は無いです。
活性炭を入れると尚良いです。

いよいよ水草を育てよう!

最初に入れる水草は有茎系が良いです。
有茎系の水草を植えると、有茎系の水草の浄化効果で苔が付きにくくなりますので最初に入れる水草は有茎系の水草を植えて下さい。
個人的におすすめの有茎系の水草は、ポゴステモンバンビエンとグリーンロタラの見た目が可愛くて生長も早いのでおすすめです。
有茎系の水草を植えた後に、自分の好きな水草を育てることをおすすめします。

ユーザーズレビュー

レビュアー:SR
使用環境:60cm淡水水槽

アクアソイル-アマゾニアは私の場合他のソイル6種類くらい使ってレッドビーシュリンプを何匹も星にしてしまったのですが私の場合は唯一レッドビーシュリンプがこのソイルの時だけしっかり繁殖してくれたので私はレッドビーシュリンプや他の生体を育てるときもアマゾニアソイルを結構な割合で使うようになりました。
最初は、結構濁ったりするのですが水換えをしていくうちにおさまって行くので最初の水換えは生体も気にせずできるので結構難しくないソイルだと思っています。

-アクア商品紹介・レビュー, 底床

Copyright© AQUAlisM , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.